Doorkeeper

CaT vol.6 One Man Live Special!!

2019-04-13(土)15:30 - 19:30

秋田市役所 センタース 洋室4

秋田県秋田市山王1丁目1−1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般前売り券
8,000円 前払い
県外参加者前売り券
6,000円 前払い
学生前売り券
4,000円 前払い
一般当日券
10,000円 会場払い
県外参加者当日券
7,000円 会場払い
学生当日券
4,000円 会場払い
【早割30日】一般前売り券
5,000円 前払い
【早割30日】県外参加者前売り券
3,000円 前払い
【早割30日】学生前売り券
2,500円 前払い
【早割20日】一般前売り券
6,000円 前払い
【早割20日】県外参加者前売り券
3,500円 前払い
【早割20日】学生前売り券
3,000円 前払い

詳細

今回のCaTは初めての4時間みっちりワンマン登壇!

今回はCaT はじまって以来のワンマンセッションです。なんとお一人の講師の方で4時間みっちり充実したセッションを行います!


イベントコンセプト

『CaT』は作り手やこれから何かつくりたい人のためのイベントです。
「Create and Think」(つくる、そして、かんがえる)をテーマに、試行錯誤を行う中で最適な解と思えるものをつくってきたみなさんにお話を伺っていきます。


セッションタイトル


「これからは動画だよね」に対応するための、動画制作&活用手法


セッション内容

コストを抑えて効果を育む、ユーザーにとって身近な動画を、ウェブ制作に積極的に取り入れて、ウェブ戦略に効果的に活用するためのいまどきの「動画制作&活用手法」

スマホの登場により、ウェブは身近なものになりました。最近では、テキストや画像のみならず「動画」を視聴することも当たり前になってきています。

しかし、ウェブ制作に従事するディレクターやクリエイターにとって、「動画制作」はあまり身近なものではありません。

本講座では、今後よりニーズが高まる動画を「コストを抑えて制作し、企業ブランディングやプロモーションに効果的に活用する」ことをテーマに講義を行います。

スマホ1台で撮影するシンプルなケースから、専用アプリを使ったビデオ編集、また、ライブ配信やSNSプロモーションにおける動画活用まで、「ウェブ制作×動画」を切り口に、いまどきの「動画制作&活用手法」を紹介します。


カリキュラム内容(予定)

  1. 動画のメリットデメリット
  2. 制作コストを抑える工夫
  3. 撮影機材の選び方とポイント
  4. 演者の選び方とポイント
  5. インタビュアの役割
  6. ナレーションの役割
  7. BGMの役割
  8. 動画の画づくり(画面デザイン)
  9. イマジナリーライン
  10. マイクの選び方とポイント
  11. ビデオ編集の進め方
  12. カット編集のポイント(取捨と繋ぎ)
  13. テロップの役割(見せる動画から読ませる動画へ)
  14. テロップと効果音の関係性
  15. 照明装置を用いた画づくり(空間の奥行き)
  16. ビデオミキサーとオーディオミキサー
  17. 動画配信プラットホームの選び方とポイント
  18. Vimeoのメリット
  19. Facebook動画それぞれの違い(個人アカウント、ページ、グループ)
  20. ライブ配信プラットホームの選び方とポイント
  21. Youtube Liveのメリットデメリット
  22. Facebook Liveのメリットデメリット
  23. 動画制作の流れ(シナリオ、絵コンテ、ロケハン、台本)


講師のご紹介

田口 真行・株式会社デスクトップワークス vol.6 登壇者

田口 真行 ( 株式会社デスクトップワークス )

代表取締役 / ディレクター
Webディレクタースクール 主宰
株式会社メンバーズ 技術顧問

1999年、フリーのWebディレクターとして独立後、株式会社デスクトップワークスを設立。
企業サイトの企画~設計~制作を手掛ける傍ら、独自手法のディレクションを題材にした実践型の研修講師として全国各地での講演活動を実施。
また、Webディレクター向けのライブ配信番組 『ザ・ディレクション』や、セミナーイベント『エンタミナ』の主催など幅広く活動。
2017年、世界初となるWebディレクター向け支援ツール『Webディレクター手帳』を開発。2018年、書籍『ディレクション思考』を執筆、あわせてWebディレクションを学び身につけるオンラインサロン『4LDK』をスタート。
株式会社スクー「2014年度最優秀公認団体賞」受賞。CSS Nite「ベストスピーカー」を2年連続受賞(2015年、2016年殿堂入り、2017年ベストセッション選出)。
Twitter: @webdirection
Facebook: @TaguchiMasayuki

ライブ配信セミナー『現場学校』



セミナーイベント『エンタミナ』



オンラインサロン『4LDK』



タイムテーブル

時間 内容
15:15 開場
15:30 オープニング
15:35 ~ 「これからは動画だよね」に対応するための、動画制作&活用手法(4hours) / 田口 真行
19:30 エンディング
19:45 ~ 懇親会(会場付近)
22:00 2次会〜(川反周辺予定)

進行の都合上、時間は予告なく変更となる場合があります。

参加者全員にCaT vol.6のステッカーをプレゼント!

images

対象者

・動画制作に少しでもご興味ご感心のある方。
デザイナー、イラストレーター、webディレクター、エンジニア、学生、経営者など、何かをつくる事に興味のある方

懇親会

懇親会は別イベントページにて受付中です。
https://create-and-think.doorkeeper.jp/events/87595

CaT公式SNSアカウント

いいね!やフォローよろしくお願いします!
当日の様子や、vol.6の開催情報などを配信して行きます。

SNSハッシュタグはこちらをご利用ください。 #cat_vol6

チケットの購入について

使用できるクレジットカードは以下のとおりです。
・Visa
・Mastercard
・American Express
・JCB

プリペイドカードでもチケット購入が出来ますので、下記リンクをご参考にしてください。
https://support.doorkeeper.jp/article/101-article

キャンセルポリシー

前払いにつきましては、開催の4日前まで返金対応いたします。
未入金の方がキャンセルする場合は、イベントページにあるキャンセルボタンからお願いいたします。
入金済みの方がキャンセルする場合は、お手数ですがイベントページ内にある 「お問い合わせ」リンクよりお問い合わせください。
1〜7日で返金処理を行います。

いままでのCaTの様子

images

下記にてCaTの様子をもう少し詳しくご覧いただけます。

“CaT史上最多の10名が登壇!neccoオフィスにて「CaT vol.5」を開催しました! | necco note

“平成最後のアツイ夏、秋田市で「CaT vol.4」を開催しました!箱猫ちゃんグッズも完成! | necco note

“フォントにブログ、ツールにデザイン!各業界のスペシャリスト達による「CaT vol.3 Special !」、大好評のうちに終了しました! | necco note

運営・主催 - 株式会社necco

images

株式会社necco

お客さまのことをnecco(根っこ)から考えてブランディングを軸にしたビジュアルデザインや広告デザイン制作事業、WordPressを得意としたwebサイト・webアプリケーション開発事業を行っています。
また各種デザイン、webサイトに掲載する文章編集やコピーライティング、校正、写真撮影まで一貫して行えることを強みとしています。

necco公式SNSアカウント

コミュニティについて

Create and Think (CaT)

Create and Think (CaT)

『CaT』は作り手やこれから何かつくりたい人のためのイベントです。 「Create and Think」(つくる、そして、かんがえる)をテーマに、試行錯誤を行う中で最適な解と思えるものをつくってきたみなさんにお話を伺っていきます。 *なんでCaTって名前なの?→ソーンダイクの猫(猫の問題箱)にインスパイアされています。 問題箱は箱の中の紐を引くと扉が開くようになっている。その中に猫(被...

メンバーになる