コミュニティについて

『CaT』は作り手やこれから何かつくりたい人のためのイベントです。
「Create and Think」(つくる、そして、かんがえる)をテーマに、試行錯誤を行う中で最適な解と思えるものをつくってきたみなさんにお話を伺っていきます。

*なんでCaTって名前なの?→ソーンダイクの猫(猫の問題箱)にインスパイアされています。

問題箱は箱の中の紐を引くと扉が開くようになっている。その中に猫(被験体)を入れ箱の外に餌を置く(刺激状況)。猫は餌をとろうとするが、とることはできない(誤反応)。しかし、何らかのきっかけで紐を引くと扉が開き(正反応)、餌をとることができる。餌をとるまでがひとつの試行であり、被験体は試行を繰り返すことで、誤反応が少なくなり正反応に達する時間が短くなる。これを試行錯誤学習と言い、この考え方を試行錯誤説という。出典:wikipedia エドワード・ソーンダイクより

■主催

株式会社necco

お客さまのことをnecco(根っこ)から考えてブランディングを軸にしたビジュアルデザインや広告デザイン制作事業、WordPressを得意としたwebサイト・webアプリケーション開発事業を行っています。
また各種デザイン、webサイトに掲載する文章編集やコピーライティング、校正、各種写真撮影まで一貫して行えることを強みとしています。

開催予定イベント

8月
19
12人の参加者
秋田県秋田市中通1-4-1 秋田市にぎわい交流館AU 4F 研修室6 (仮) 申し込み人数によっては会場変更予定あり

過去のイベント

6月
16
〒010-0001 秋田県秋田市中通2-3-8 秋田総合生活文化会館・美術館 アトリオン 地下多目的ホール
4月
25
秋田県秋田市山王1-6-20 アドレス山王ビル 3F 株式会社necco