Doorkeeper

CaT vol.8 マーケティングの秋!

2019-10-11(金)18:30 - 21:00

にぎわい交流館AU(あう) 研修室1

秋田県秋田市中通1丁目4−1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

学割チケット
1,000円 前払い
1,000円 会場払い
ブログ書きます&SNS投稿します最安チケット
1,000円 前払い
早割チケット
2,000円 前払い
通常チケット
3,500円 前払い

詳細

CaT vol.8はマーケティング回!

「CaT vol.8 マーケティングの秋!」を開催します!ソーシャルメディアマーケティングとコミュニティーマーケティングの第一人者のお二人を秋田にお招きして存分にお話を伺いたいと思います。
東北でマーケティングの最前線のお話がきける機会はなかなかないと思いますのでこの機会にぜひ学校やお仕事おわりに聴きにきてください!
懇親会も開催しますので、ぜひご参加くださいませ〜!


イベントコンセプト

『CaT』は作り手やこれから何かつくりたい人のためのイベントです。
「Create and Think」(つくる、そして、かんがえる)をテーマに、試行錯誤を行う中で最適な解と思えるものをつくってきたみなさんにお話を伺っていきます。


タイムテーブル

時間 内容
18:30 開場
18:45 オープニング
18:50 - 1. LT1 地方イベントでの県外集客成功事例 / 株式会社necco 阿部 文人
19:05 - 2. LT2 Funds会員登録数1万人突破までのマーケティング事例 / 株式会社クラウドポート 後藤 将弥
19:20 - 3. LT3 秋田人形道祖神プロジェクト 地方発信の書籍やグッズ販売の成功事例 / 宮原 葉月
19:35 - 休憩(15min)
19:50 - 4. コミュニティーマーケティングのススメ/ Still Day One合同会社 小島 英揮
20:40 - 質疑応答・閉会
21:15 - 懇親会(秋田駅近くを予定)

進行の都合上、時間は予告なく変更となる場合があります。

*売上アップにつなげるソーシャルメディアマーケティング / 株式会社ホットリンク 飯髙 悠太は台風の影響によりキャンセルとなりました。楽しみにされていた方大変申し訳ありません。


懇親会

懇親会詳細準備中


スピーカー


【LT】地方イベントでの県外集客成功事例

秋田で開催してる本イベントのCaT - Create and Think。前回vol.7ではTシャツ付きのチケットが40枚以上を販売できた背景や、約70名もの参加者さんが集まっていただけた背景をマーケティングの観点からお話します。

阿部 文人 ( 株式会社necco )

阿部 文人 CaT vol.8 登壇者CEO / クリエイティブディレクター / エンジニア
オフィス仲介、外国人専用ゲストハウスなどの不動産業界にて自社ブランデング・Webマーケティングに従事。Webサイトの解析、広告運用、多言語サイトの制作を経験。その後、サンフランシスコにて語学留学を兼ね現地企業ECサイトの企画からCMS開発、デザイン制作を担当。帰国後、2013年9月より秋田県内企業にてWordPressを中心にWebサイトを多数構築。2016年10月秋田県秋田市にて株式会社neccoを設立。WordPressの最大のお祭りであるWordCamp Kyoto 2017・WordCamp Osaka 2018登壇など社外でも積極的に活動中。
好きなものは猫、読書、デザイン、建築、Apple。2匹の猫と仲良く暮らしています。秋田の美味しいお米で日々横に成長中。目指せ-20kg。
Twitter: @abefumito
Facebook: abefumito
Instagram:abefumito


【LT】Funds会員登録数1万人突破までのマーケティング事例

2019年1月にリリースした貸付投資のFunds。これまでにも様々なFinTechの資産運用系サービスが登場していますが、Fundsは貸付ファンドという仕組みを活用した新しい金融商品を提供しており、先例になるものがありませんでした。今回はFundsリリース準備から会員登録数1万人突破に至るまでを振り返りながら、成功・失敗した施策やこれからのサービス展開などをお話します。

後藤 将弥(株式会社クラウドポート

後藤将弥 株式会社クラウドポート CaT vol.8 登壇者株式会社クラウドポート 営業部マーケティンググループ
1992年能代市生まれ。能代工業高等学校を卒業。2016、2017年度の休学を経て、秋田県立大学大学院を退学。研究テーマであるクラウドファンディングがキッカケとなり、上京。大手購入型クラウドファンディングサイトを運営する企業でマーケティング担当を務める。その他に多数のベンチャー企業での経験を経て、2017年6月に株式会社クラウドポートにインターンで入社。現在は貸付投資「Funds」のマーケティング担当を務める。
Twitter: @masaya_gotou
Facebook: masaya.goto.14


【LT】秋田人形道祖神プロジェクト 地方発信の書籍やグッズ販売の成功事例

秋田県内には「カシマサマ」「ショウキサマ」「オニョサマ」等と呼ばれる「人形道祖神」が100体以上点在しています。その魅力を伝えようと、郷土史研究家の小松和彦氏と「秋田人形道祖神プロジェクト」というユニットを結成。人形道祖神の魅力にハマった私たちは「村を守る不思議な神様」という書籍を自費出版で1000部つくりました。マニアックすぎる内容でしたがなんと半年で完売。今では13都道府県33書店様に取り扱っていただけるようになりました。今に至るまでの過程を印象的なポイントを通じお話しいたします。
公式サイト: 秋田人形道祖神

宮原 葉月 ( hacco )

宮原 葉月 hacco CaT vol.8 登壇者イラストレーター
秋田県秋田市在住。2006年セツ・モードセミナー卒業。主な仕事は『ケトル』『anan』等雑誌、国内外の広告や商品、文芸誌の装丁・挿画等。代表作は書籍「ピンクとグレー」(KADOKAWA)、「服を買うなら、捨てなさい」(宝島社)、銀座ソニービルの壁画、SONYのヘッドフォン等製品のイラスト制作(2008年)、「LOWELL things(アバハウス)」とのコラボバッグ(2017年)等。アナログ感がある線画や、色が重なりあいガラスのように透き通った配色が特徴。ニーズに合わせて配色やモチーフを使い多様なラフをつくる為様々なバリエーションからご検討いただけます。
Twitter: @hatsukimiyahara
Instagram:@hatsukimiyahara
ウェブサイト: hacco


売上アップにつなげるソーシャルメディアマーケティング

・当社の紹介/自己の紹介
・変わりゆくマーケティングとSNS
・SNSを中心としたデジタルマーケティングの考え方
・UGCの力
・情報伝播は「1対n」から「 n対n 」事例
・UGC、指名検索、売上の関係
・ソーシャル時代の購買行動
・事例

飯髙 悠太 ( 株式会社ホットリンク )

飯髙 悠太 CaT vol.8 登壇者広告代理店、制作会社、スタートアップで複数のWebサービスやメディアを立ち上げる。Soar、BookS&Apps、COUXUアドバイザー。
2014年4月 ferretを立ち上げ創刊編集長に就任
2017年1月 株式会社ベーシックの執行役員に就任
2019年1月 株式会社ホットリンクに入社
2019年4月 同社 執行役員CMOに就任

著書:「僕らはSNSでモノを買う」
Twitter: @yutaiitaka
note: yuta10


コミュニティーマーケティングのススメ

「認知度さえあれば」とビジネスで思ったことありませんか? でも、その認知度よりもっと大事なことが、顧客に「行動してもらう事」です。それは宣伝や広告よりも、「身近な人」「信頼できる人」からの一言から生まれることが多いのです。
このセッションでは、そうしたクチコミ力を最大化する「コミュニティ」が持つチカラと、効果的な接し方について、実例を交えご紹介します。

小島 英揮 (Still Day One合同会社)

小島 英揮 CaT vol.8 登壇者明治大学卒業後、PFU、アドビシステムズ等でマーケティング業務に従事。2009年から2016年まで、AWS(アマゾン ウェブ サービス)で日本のマーケティングを統括。その間、日本最大のクラウドユーザーコミュニティ JAWS-UGの設計、立ち上げに携わる。2016年にコミュニティマーケティングへのニーズの高まりを受け、コミュニティマーケティングのためのコミュニティ = CMC_Meetup を立ち上げる一方、2017年より決済(Stripe)、AI (ABEJA)、コラボレーションツール(ヌーラボ)など国内外の複数のスタートアップで、マーケティング、エバンジェリスト業務を「中のヒト」としてパラレルに推進中。
著書:「ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング」
Facebook: hideki.ojima
Twitter: @hide69oz
ブログ: マーケティング、エバンジェリズム、ときどき旅。


ブログ書きます&SNS投稿します最安チケットについて

Twitter投稿数何件などの指定などはありませんが、ぜひ当日Twitterで「#cat_vol8」のハッシュタグをつけてご一緒にイベント盛り上げてください!

またブログなどの開催レポートも弊社でシェアなどしていきますので、ぜひ書き終わりましたらTwitterなどで#cat_vol8をつけてお知らせいただければneccoでのレポート記事にもリンクなどを掲載いたします!

ツイートや開催レポートについては下記をご参考に〜
https://togetter.com/li/1392203

https://necco.co/necco-note/2019/08/3041


対象者

・県内外に向けてマーケティングを担当されている方、経営者の方など
・SNSを利用したマーケティング活動やコミュニティーマーケティングにご興味ご感心のある方


いままでのCaTの様子

images

下記にてCaTの様子をもう少し詳しくご覧いただけます。

“CaT史上最大規模!初のエンジニア回となる「CaT vol.7 真夏のVue.js祭り」を開催しました!

“CaT vol.6 One Man Live Special!! 充実の単独4時間セッションを開催!バナースタンドもはじめて制作!

“CaT史上最多の10名が登壇!neccoオフィスにて「CaT vol.5」を開催しました! | necco note

“平成最後のアツイ夏、秋田市で「CaT vol.4」を開催しました!箱猫ちゃんグッズも完成! | necco note

“フォントにブログ、ツールにデザイン!各業界のスペシャリスト達による「CaT vol.3 Special !」、大好評のうちに終了しました! | necco note


CaT公式SNSアカウント

いいね!やフォローよろしくお願いします!
当日の様子や、vol.8の開催情報などを配信して行きます。

SNSハッシュタグはこちらをご利用ください。 #cat_vol8


チケットの購入について

使用できるクレジットカードは以下のとおりです。
・Visa
・Mastercard
・American Express
・JCB

プリペイドカードでもチケット購入が出来ますので、下記リンクをご参考にしてください。
https://support.doorkeeper.jp/article/101-article


キャンセルポリシー

未入金の方がキャンセルする場合は、イベントページにあるキャンセルボタンからお願いいたします。
入金済みの方がキャンセルする場合は、お手数ですがイベントページ内にある 「お問い合わせ」リンクよりお問い合わせください。
開催の4日前まで返金対応いたします。
返金処理は1〜7日かかりますので、予めご了承下さい。


運営・主催 - 株式会社necco

images

株式会社necco

戦略とマーケティングを起点に論理的なブランディング&グラフィック・デザインとウェブサイト・社内ウェブシステム制作の両軸から事業の課題を見える化し、解決するコンサルティング型のデザイン制作会社です。

お客さまのことをnecco(根っこ)から考えてブランディングを軸にしたビジュアルデザインや広告デザイン制作事業、WordPressを得意としたウェブサイト・ウェブアプリケーション開発事業を行っています。
また各種デザイン、ウェブサイトに掲載するコピーライティングや文章編集、校正、写真撮影まで一貫して行えることを強みとしています。

necco公式SNSアカウント

コミュニティについて

Create and Think (CaT)

Create and Think (CaT)

『CaT』は作り手やこれから何かつくりたい人のためのイベントです。 「Create and Think」(つくる、そして、かんがえる)をテーマに、試行錯誤を行う中で最適な解と思えるものをつくってきたみなさんにお話を伺っていきます。 *なんでCaTって名前なの?→ソーンダイクの猫(猫の問題箱)にインスパイアされています。 問題箱は箱の中の紐を引くと扉が開くようになっている。その中に猫(被...

メンバーになる